定例専門相談(予約制)

 経営のお悩みを専門的な知識を持つ専門家に相談したいときは、ぜひご利用ください。

相談分野 担当専門家 相談日・時間 場所
経営相談 中小企業診断士

奇数月
毎月第2水曜日
13:00~15:00

偶数月
毎月第2水曜日
13:30~16:30

桑名商工会議所
相談室

労働(労務)相談 社会保険労務士

毎月第2木曜日
13:00~15:00

法律相談 弁護士

毎月第2・第4金曜日
13:00~15:00

特許相談 弁理士

毎月第1金曜日
13:00~15:00

ISO規格相談

ISO9001、ISO14001
主任審査員

毎月第2火曜日
13:00~15:00

 

注意事項

    • すべての相談は無料、秘密厳守です。
    • すべての相談は事前予約制です。
    • 当日は、相談内容の参考となる資料をご持参ください。
    • 相談日の2日前までにお電話、もしくは 当所窓口にてお申し込みください。
      の偶数月の経営相談は、1週間前までにお申し込みください)
    • 相談内容によりましては、ご希望に添えない場合もございますのであらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

 桑名商工会議所 中小企業相談所   TEL:0594-22-5155  FAX:0594-21-5156

 

三重県よろず支援拠点くわなサテライト

  「よろず支援拠点」は、国が全国に設置する経営相談所です。売上拡大、経営改善など経営に係る相談全般等に対応します。月1回定期開催のみであった「三重県よろず支援拠点 桑名出張相談会」が「よろず支援拠点くわなサテライト」として専門相談体制を充実します。
 当所中小企業相談所支援業務と連携して対応していきますので、経営上の困りごとのご相談にご利用ください。

相談日・時間 場所 担当専門家

三重県よろず支援拠点
くわなサテライト

原則、月・火・木・金曜日
9:00~16:30

桑名商工会議所内
(三重県よろず支援拠点 くわなサテライト)

くわなサテライト担当

立道和久コーディネーター
(中小企業診断士)

 お問合せ先  「三重県よろず支援拠点くわなサテライト」 電話:0594-24-1515 (直通)

  • 原則として、2日前までに電話にてご予約ください。
  • コーディネーターが企業訪問中などで不在の場合は、「三重県産業支援センターよろず支援拠点」 (津市)に転送されます。

 

くわなサテライト担当 立道和久コーディネーターのご紹介

立道コーディネーター

立道和久(たてみちかずひさ)と申します。出身は四日市の塩浜です。 銀行に32年間勤務し、公共部門を経験後、自ら中小企業に入り業務経験を積みました。
   中小企業診断士で、ポリシーは「あなたのため、地域のため、社会のため」です。
 ご相談頂く個人事業主・小規模企業・中小企業の皆様のお役に立つように、精一杯努力することが、桑名市、北勢地区、三重県のためになることと言い換えることができると思っています。  
  「よろず」支援拠点は、まさしく経営に関するなんでもお困りごと相談所です。
 一気に問題を解決する特効薬は処方できないかもしれませんが、快方へ向かう道筋に気付いたと感じて頂けるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
 また、桑名市の中小企業支援事業のもと、新商品開発や販路開拓等への支援も今後検討していきます。

 


 

 

津商工会議所専門相談センター 専門家派遣制度(予約制)

専門家派遣制度は、経営・生産・技術・ITなど課題をかかえている小規模事業者(常時使用する従業員が商業・サービス業では5人以下、製造業・その他では20人以下)などのご要望に応じて、登録された専門家を直接派遣して、専門的・実践的なアドバイスを行い問題解決のための支援制度です。

制度の概要

三重県内の商工会議所が、申請窓口となり、津商工会議所が取りまとめ、専門家を派遣します。
また、三重県商工会連合会も同事業を実施しており、県内商工会が申請窓口となり、三重県商工会連合会が取りまとめて、専門家派遣を実施しています。

専門家派遣フロー
 

相談の進め方

  1. ご利用を希望される方は、あなたの地区の商工会議所または商工会へお申込み下さい。
  2. ご相談の内容に応じて、中小企業診断士や経営コンサルタントなどの専門家が、あなたの事業所を直接訪問し、あなたとともに問題解決に向けての助言を行います。
  • 1事業所1テーマにつき、必要に応じ、「無料」で専門家を派遣します。
  • 派遣回数については、相談内容によって異なりますが、平均2.1回です。
  • 三重県下全体の派遣回数枠があり、年度内で早期に終了する場合もあります。
  • ご相談の内容が異なる場合は、複数の専門家の派遣を受けることも可能です。
  • 商工会議所、商工会地区内の小規模事業者及び、小規模事業者と密接な関係にある事業者であれば、利用することができます。
  • 小規模事業者とは、常時使用する従業員が商業・サービス業では5人以下、製造業・その他では20人以下となります。
  • 小規模事業者と密接な関係にある事業者とは、小規模事業者と取引関係にある、若しくは連携して事業に取り組む事業者です。
  • 派遣された専門家が知った業務上の秘密は厳守します。  

こんな時ご利用下さい

●経営関係
   事業計画の立て方
   販売促進
   パソコンの活用
   事業の多角化
   チラシ、DM、POP広告
   商品デザイン
   特許、商標登録、実用新案
   就業規則、服務規程、退職金規程
   店舗診断        など

●技術関係 
   ISO導入 
   改善活動
   品質管理(TQC)の導入
   機械設備の導入
   工場のレイアウト
   新商品開発
   作業能率の向上    など

 

注意事項

  • 派遣専門家の指名は、できません。
  • 以前より、継続して診断・助言を受けている専門家と判断した場合や、専門家自身の営業行為  よる相談と判断した場合は、派遣することはできません。
    (専門家からの派遣要請に基づくものは受付できません)
  • 相談内容によりましては、派遣ご希望に添えない場合もございますので、 あらかじめご了承ください。
  • 経営支援事例(H24)  経営支援事例(H25)  経営支援事例(H26)

本件に関するお問い合わせ先

 桑名商工会議所 中小企業相談所
  TEL:0594-22-5155  FAX:0594-21-5156


 

平成29年度「ミラサポ」専門家派遣制度(予約制)
<中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業>

 平成29年度「ミラサポ」専門家派遣制度(予約制)は、中小企業・小規模事業者が抱える販路拡大、経営革新、資金繰りなどの様々な経営課題について、経営診断や技能指導等の中小企業の経営に関わる各分野の専門家が、課題解決の第一歩に向けたお手伝いをします。

平成29年度のミラサポ専門家派遣事業については、4月3日(月)から申請可能になりました。

相談は、1年度当たり1事業所3回まで「無料」で受けられます。
  専門家派遣の実施は、平成30年2月末日までです。
 (予算の消化状況によっては、それよりも早まる場合もあります。)

 なお、同一専門家が、同一事業者に同一案件で複数年度にわたり派遣申請を行うことはできません。

経営課題例

①経営革新、②地域資源活用、③農商工等連携、④新連携、⑤海外展開、⑥創業、⑦事業再生及び再チャレンジ、⑧事業承継、⑨ものづくり、⑩ITを活用した経営力強化、⑪知的資産経営、⑫雇用・労務関係、⑬資金繰り、⑭販路拡大・販促支援、⑮債権保全・債権回収、⑯契約・取引、⑰BCP、⑱その他の経営課題

相談の流れ

専門家派遣を希望する場合は、お近くの「よろず支援拠点」や「地域プラットフォーム」へご相談ください。 まずは最寄りの支援機関へご相談ください。

専門家派遣の流れ https://www.mirasapo.jp/specialist/flow1.html

三重県内の商工会議所は、「三重県中小企業支援プラットフォーム」代表機関:公益財団法人三重県産業支援センターの構成員となっています。

「ミラサポ」とは?

中小企業庁の委託により運営されている支援ポータルサイトです。
 公的機関の支援情報・支援施策(補助金・助成金など)の情報提供や、経営の悩みに対する先輩経営者や専門家との情報交換の場を提供する、中小企業・小規模事業者の未来を支援するサイトです。
URL:https://www.mirasapo.jp/