「がんばる経営」を応援します!
 

【11/16開催】消費税軽減税率導入に備える実務対策セミナー

消費税軽減税率導入に備える実務対策セミナー
「消費税率10%」と「軽減税率制度」から「インボイス制度」までを分かりやすく!

来年2019年10月の消費税率10%への引上げと同時に『軽減税率制度』が実施されます。『軽減税率制度』の対象となる品目は主に飲食料品となり、その消費税率は8%となります。

『軽減税率制度』の下では消費税率が2つになるため、事業者の皆さまにとっては、「適用される消費税率ごとに区分した消費税額の計算」や、「商品ごとの適用税率およびその合計額を記載した請求書等の発行」といった【経理処理等の事務作業の増加】だけでなく、【システムへの投資】などが、新たな負担として大きくのしかかることになります。

また、インボイス制度も2023年10月から導入開始となり、消費税の免税事業者のままでは取引上不利になるなど全業種が影響を受けることになります。改正内容を知ることにより、今からでも少しずつ準備が必要です。

本セミナーでは、実務で必要な消費税の基本的な内容について説明と、改正消費税による実務への影響について解説いたします。
 

日時

平成30年11月16日(金)14:00~16:00

場所

桑名商工会議所会議室(桑名市桑栄町1-1 サンファーレ南館2F)

内容

  • 消費税の基本
  • 「軽減税率制度」と「インボイス制度」
  • 消費税法改正による企業の実務への影響

詳しくはチラシをご覧ください。

お申し込み

お申込みフォームをご利用ください。

または、チラシに必要事項をご記入いただき、FAXにてお申込みください。   

お問い合わせ

桑名商工会議所 講習会担当
TEL:0594-22-5155
FAX:0594-21-5156
ページトップへ戻る