IT導入補助金(平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業)の二次募集ご案内(6月30日まで)

目的

本事業は、中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的としています。 中小企業・小規模事業者等が行う生産性向上に係る計画の策定や補助金申請手続等について、ITベンダー、サービス事業者、専門家等の支援を得ることで、目的の着実な達成を推進する制度となっております。

IT導入補助金とは https://www.it-hojo.jp/doc/pdf/ithojo_guidelines.pdf

本事業の概要

IT導入補助金ホームページ https://www.it-hojo.jp

交付申請期間

~平成29年6月30日(金)17時

事業実施期間

交付決定以後~平成29年9月29日(金)

補助対象者

日本国内に本社及び事業所を有する中小企業者等に限ります。

【本事業における中小企業者等とは】

  • 「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定されている資本金・従業員規模の一方が規定の数値以下である場合 (個人事業主を含む)
  • 企業組合、協業組合等の組合関連
  • 医療法人、社会福祉法人及び特定非営利活動法人

補助対象費目

IT導入支援事業者が、あらかじめ事務局の承認を受け、事務局のHPに補助対象サービスとして公開されたITツール(ソフトウエア、サービス等)が対象となります。

注意点

ハードウェアは対象外となります。

HP開設・運営、クラウドサービス等の利用料は導入後の1年間が対象となります。(既存HPの更新・回収費用は含みません)

※詳しい費目については公募要領P7『(7)サービス、ソフトウェア導入費に含まれる経費』欄をご参照ください。

補助上限・下限、補助率

補助対象経費の区分に対し補助率を乗じて得られた額の合計について、補助上限・下限額の範囲内で補助します。

補助対象経費区分 ソフトウエア、サービス導入費
補助率 2/3 以内
補助上限額・下限額 上限額:100 万円 下限額:20 万円
  • ※補助金は、補助対象者に直接事務局より支払う
  • ※補助金額の1円未満は切り捨てとする

事業スケジュール

※交付決定前に行われる事業については、補助対象外となりますのでご注意ください。

交付申請
完了報告
交付申請期間 ~平成29年6月30日(金)17時
事業実施期間

交付決定以後~平成29年9月29日(金)

※上記期間内に導入および支払いを完了してください。

完了報告期間 事業完了日から起算して30日を経過した日又は平成29年9月29日(金)のいずれか早い日まで

※2次募集は補助金の執行状況によって決定します。

お問い合わせ

サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター 0570-013-330
※電話番号はお間違いないようにお願いいたします。受付時間 9:30~17:30(土・日・祝除く)